富山の記帳代行・経理代行ならお任せください!富山 経理・記帳代行サービス|あおぞら経営株式会社

富山 経理代行センター Supported by あおぞら経営株式会社

  • HOME
  • 会社案内
  • アクセス
  • 料金表
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
0120-153-253│初回電話相談・メール相談無料! まずはお気軽にご相談下さい!

役員の任期は長ければよいというわけでもない

女性 イラスト.png    役員の任期は、取締役2年、監査役4年ですが、非公開会社であれば、最長10年まで延ばせるようになりました

同じ人が取締役を継続する場合にも重任登記をしなければなりませんが、任期が長いとその頻度も少なくなります。

そうなると、単純に任期を最長の10年に延ばしたほうが良いようにも思えますが、必ずしもそうとはいえません

 

長い任期のデメリット

取締役1名で会社を経営していて、取締役の人数を増やすつもりがない場合には、任期を延ばしてもそれほどデメリットはありません。

しかし、取締役が複数いる場合や、身内でない第三者を取締役に就任させている場合には注意が必要です。

経営者であるあなたが、何かの理由でその取締役を任期の途中で解任したいと考えた場合、正当な理由がなければ解任は困難です

明らかな業務上の落ち度があれば別ですが、単純な経営に対する意見の相違などでは、正当理由とはなりにくいからです。

無理矢理解任してしまうと、最悪の場合その取締役から任期満了までの役員報酬分などの損害賠償を請求される恐れもあります。

役員の任期を長くするということは、自分以外の他の役員の分も含めて、任期期間中のトラブル発生のリスクも全て抱え込まなければならない可能性があるのです。

 


 

会社設立の基礎知識はこちら!

会社設立までの流れ

会社設立に必要な費用

設立費用を4万円も節約できる!

専門家に依頼する理由は

株式会社設立の注意点

株式会社設立時に必要なもの

会社設立は自分でできるか?

将来を見据えた事業目的を

事業目的の注意点

許認可が必要な事業に注意

消費税納税義務の免除期間

資本金の金額はいくらが妥当?

株式譲渡制限がお勧めです

役員の任期は長い方がよい?

株式会社の設立とは

設立後に必要な手続き

法人化のメリットとデメリット

 

会社設立サポートプランはこちら!

最安値プラン あんしんサポートプラン
会社設立+融資プラン 会社設立+助成金プラン

ImgTop3

ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ!

0120-153-253│サービスに関するご質問・お見積りのご依頼は無料です

 

  • お客様の声
  • 無料相談会
  • アクセス
  • 選ばれる14の理由
  • 費用について
  • ご相談の流れ

低価格で会計・経理記帳を代行します!月々わずか980円~

 

丸投げサポート59,800円~

Copyright (C) 富山 記帳・経理代行サービス|あおぞら経営株式会社 All Rights Reserved.